1. TOP
  2. その他便利グッズ
  3. キャンプギア備忘記録としてまとめるサイトを

キャンプギア備忘記録としてまとめるサイトを

ならまた

数年前、友人に誘ってもらったのがきっかけでファミリーキャンプに行くようになった。できるだけ電子機器から離れて流れていく時間はとても贅沢だ。といってもそれほど頻繁に行けるわけでもなくまだまだ軟弱なキャンプしかできていないが。行くたび次にはもっとうまくやりたいと思う事が出てくるし、やってみたいことも増える。

焚き火

焚き火

例えば、キャンプ場で薪を仕入れたのだが、一本がでかい。火がしっかりと付いた後に入れても大きすぎてうまく火が移らないのだ。前日までの天候不順もあって薪が湿っていたのも一因かと思うが、やっぱり薪を割って使いたくなる。が、薪を割る道具がない。薪を割るのは・・・斧?あれ鉈か。少し調べてみるとナイフでもある程度いけるらしい。

 

 

段ボール燻製

段ボール燻製

例えば、燻製料理に以前から興味があって、キャンプに行くならぜひやろうと燻製道具一式セットになった段ボール製の物を買って行った。初めての燻製は定番のプロセスチーズ。思いのほか手軽で美味しくできたのだが、これだと温燻しかできず、熱燻には対応できない。となると金属製の物か。温度計も必要か。折り畳める方が便利そうだな。野外だから熱源はカセットコンロか。

 

 

と言う具合に、キャンプから帰ってくると思いついた課題を解決するためにキャンプギアの物色欲が止めどないのだ。最初はネットで検索していたのだけれど、ショップサイトを見ているだけではピンと来ない。実際にキャンプに行った後だと余計に「触ってみないとわからない」と思うようになり専門店を巡って物色。
キャンプギアは本当にたくさんの種類があって見ているだけで楽しいのだけれどその分、自分に合ったテーマ(やりたいこと)を決めておかないと無駄に物ばかりが増えてしまうと実感。まずは基本を押さえようと雑誌や本を読み始める。すると今度は知らない知識・メーカー・キャンプスタイルがあることを思い知って結局またいろいろ欲しくなる:-p。

で、キャンプギアの知識ばっかり増えてしまった訳だが、知識は増えると誰かに話したくなるのは世の常。でも興味の無い人に話してもつまらないし話される方は大概迷惑。とは言えせっかくの知識なので備忘記録的に「自分なりにまとめておこう」とおもって作っているのがこのサイト。何かの拍子にたどり着いてしまった皆さんのお役に立てればいいかな。